HOME > 施設利用案内

施設利用案内

曳山展示場  住所/唐津市西城内6番33号 TEL/0955-73-4361 FAX/0955-73-4361


 
曳山展示場

城下町としての唐津の町は、慶長の頃(西暦一六〇〇年頃)寺沢志摩守広高が唐津城を築いた時に始まりますが、唐津っ子の産土神である唐津神社の秋祭は、築城前の古くから行われていました。町人衆の篤い敬神の誠は、文政二年(一八一九年)刀町の赤獅子の奉納に現われ、以来明治九年までの五十七年間に十五台の曳山が次々と奉納され(うち紺屋町の黒獅子は明治中期に損滅)これらの貴重な町人文化の遺産は、幾多の苦難に耐えて守り継がれ、曳き続けられてきました。豊穣の秋祭「唐津くんち」は、毎年11月3・4日に行われていますが、2日の夜は宵曳山と呼び、14台の曳山は飾り提灯に彩られ、万燈に映える金銀丹青も鮮やかに華麗なる巡行が展開されます。
 
利用案内

開館時間 午前9時から午後5時まで
休 館 日 12月29日~31日 12月第1火・水曜日
入 場 料 一般(15歳以上)1人300円
<240円/団体20名以上>

小・中学生1人150円
<120円/団体20名以上>
※障がい者の減免あります。(唐津市公式ホームページ)
 

リーフレット
曳山展示場案内図
 
曳山展示場リーフレット(PDF)

大きな地図で見る
所在地 唐津市西城内6-33
TEL:0955-73-4361

FAX:0955-73-4361

info-hikiyama@karatsu-bunka.or.jp


ー曳山展示場ー